民間児童クラブについて

保護者(父母等)が就労等により昼間家庭にいない小学校児童の健全な育成を図るため、児童クラブを開設しています。

相模原市から運営費の補助は多少ありますが、利用者からの保育料を主として運営しているため、公立の保育料(育成料)より割高とはなってしまいます。その分民間だからできる事、民間ならではの保育内容やサービスを行っております。

児童クラブなないろの特徴

  • 少人数でアットホーム
  • 給食あり・・・給食かお弁当持参かを自由に選べます。
  • 臨時休校でも開所
  • 個々の家庭で応じて柔軟な対応ができます。
  • 急な登校時間の遅れにも対応(なないろから学校へスタッフが送ります)
  • 年度ごとの申請手続きはありません。(自動更新)
  • 休会は年1回2か月までできます。
  • 隣接している習字(横田書道教室)、ピアノ(河合音楽教室)へ、利用時間内に通えます。

保護者の声

2019年9月 アンケート結果

改善してほしい点

我が子のタイムカードを探すのに時間がかかる時があるので、色を付けたりして見やすくして欲しい。

テープを貼り、学年ごとに分けました。

お泊り会等の写真を販売して欲しい。

なないろは6年生の3月で卒園のとき、在園中のすべての写真を1冊のアルバムに収めお渡しています。そのため販売はしていません。買った写真ばかりになってしまうと、楽しみも半減してしまうかな?とのスタッフの思いもありまして。。。
どうしても欲しい方は、SNS等にアップした写真を保存したり、お泊り会のみ「お泊り会のアルバム」の写真をカメラ等で撮るのは構いません。ただし、それらの写真はご家族でのみご覧になり、SNS等への投稿は控えていただくようお願いいたします。

DVD等の映像を観ている時間が多いようなので、毎日なら減らしてほしい。

夏休みは身体を休める目的と、お昼寝中の幼児への配慮から、昼食後に1本観ていましたが、映画に頼り過ぎていたところがありました。映画以外で、子ども達がゆっくり静かに過ごせる方法を、来年度の夏休みに向け、スタッフで話し合っていきます。

子どもの前では話しづらい話をする時間があればよい。

いつでも相談には応じていますが、なかなか言い出しにくいところもあると思いますので、日時指定の個人面談の実施を考えています。(希望者のみ)

習い事の送迎をして欲しい。

現在定期契約の送迎依頼は、運転手不足のためお受けしてませんが、単発での送迎は都合のつく場合のみおうけしておりますので、ご相談ください。

子供の声

  • 他の学校の人と友達になれる。
  • お泊り会などの行事で絆が深まる。
  • 幼児が可愛い。
  • 夕涼み会や点灯式などの行事に、なないろを利用していない友達を誘って楽しめる。
  • 宿題を一緒に考えてくれる。
  • 外遊びや、夏はプールができる。
  • 低学年でも高学年でも遊べるものがある。
  • 工作ができる

改善してほしい点

6年生ではなく、中学まで居られるようにして欲しい。